PRODUCTS

製品情報

太陽電池モジュール用試験装置

製品概要

太陽電池モジュール用試験装置

本試験装置は、試験槽内を2重構造としたダブルチャンバー方式と、湿度制御には飽和2流体混合方式を採用しています。それにより高温多湿(95℃、95%RH)の環境の実現を可能とし、温度を変化させても高湿度を一定に保持することができます。主に太陽電池モジュールの耐久試験・環境試験装置として用いられ以下の規格に準拠しています。

<対応規格>

規格番号 規格名 対象試験
IEC61215 Crystalline silicon terrestrial
photovoltaic (PV) modules
– Design qualification and
type approval
10.11 Thermal cycling test
10.12 Humidity freeze test
10.13 Damp heat test
IEC61646 Thin-film terrestrial
photovoltaic (PV)modules
– Design qualification and
type approval
10.11 Thermal cycling test
10.12 Humidity freeze test
10.13 Damp heat test
JIS C 8990 地上設置の結晶シリコン太陽電池
(PV)モジュール
- 設計適格性確認及び形式認証
のための要求事項
10.11 温度サイクル試験
10.12 結露凍結試験
10.13 高温高湿試験
JIS C 8991 地上設置の薄膜太陽電池
(PV)モジュール
- 設計的適格確認及び形式認証
のための要求事項
10.11 温度サイクル試験
10.12 結露凍結試験
10.13 高温高湿試験

【温度サイクル試験】         【結露凍結試験】

仕様

太陽電池モジュール用試験装置

温度範囲  -40℃ ~ 100℃ ±2.0℃
湿度範囲 5 ~ 95%RH ±5.0%
温湿度制御範囲 温度25℃以上の範囲
有効内寸法 モジュールのサイズ・枚数に合わせて製作致します。

仕様

導入事例

試料枚数 8枚
有効内寸法 1600 x 1600 x 1500mm (W x D x H)
温度範囲 -40 ~ 85℃ ±2.0℃
湿度範囲 5 ~ 95%RH ±5.0%
温湿度制御範囲 温度25℃以上の範囲
温度上昇率 max.100℃/h(0℃以上)、200℃/h(0℃以下)
温度下降率 max.100℃/h(0℃以上)、200℃/h(0℃以下)
外形寸法
試験槽 2100 x 2650 x 2300mm (W x D x H)
冷凍機架台 1500 x 800 x 1950mm (W x D x H)
制御盤 800 x 350 x 1800mm (W x D x H)
その他機器 1100 x 800 x 1800mm (W x D x H)

「環境試験」製品ラインナップ

ページの先頭へ戻る

CONTACT

お問い合わせ

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。
専属の担当者が丁寧にご対応いたします。

メールでのお問い合わせ

CONTACT US

メールで24時間受け付けております。

お電話でのお問い合わせ

本社
03-5625-0024
中部支店
052-262-6751
サービスセンター
03-5600-0024

受付時間:8:30〜17:15(土日祝日を除く)

CONTACT

メールでのお問い合わせ

本社
03-5625-0024
中部支店
052-262-6751
サービス
センター
03-5600-0024

8:30〜17:15(土日祝日を除く)

PRODUCT GUIDE

プロダクトガイドダウンロード

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe社のサイトからダウンロードできます。

Get Adobe® READER®

DOWNLOAD

  • RECRUIT 大西熱学採用情報 VIEW more
  • FLOW 製品導入までの流れ 導入から運用まで幅広い要求にオーダーメイドで対応します。
  • SUPPORT サポート情報 ご要望の修理、消耗部品交換、メンテナンス・保守のご案内。

PAGETOP